鏡開きをしたよ!

今日は鏡開きの日(*^_^*)

食育の一環で、いそべ焼きを作りました☆

 

 

まずは栄養士の斉藤さんのお話♪

今回は、冬野菜のほうれん草と、鏡開きについての2つのお話を聞きました。

 

ほうれん草には、歯や骨、血を作る栄養がたくさん入っていることを

クイズ形式で学びました♩

「はい!!」と、元気に発表してくれた子ども達です(^_^)

実際にほうれん草も見せてもらい、

「これ、食べたことあるよ!」と得意げに教えてくれました☆

 

DSCF2059

 

次は鏡開きのお話♪

みんなが元気に過ごせますようにという願いを込めて、

鏡を開く(壊す)ことをする、ということを学びました♪

こちらも実際に、お米ともち米を見比べて触り、

「硬いね~」「もち米の方が白いね!」などと

お友だちと会話をして盛り上がっていました☆

 

DSCF2063

 

 

お話しが終わると、次は鏡開き(*^_^*)

 

年少さん、年中さん、年長さんの順に1人1人願いを込めて

小槌で鏡餅をトントンしました☆

 

 

 

DSCF2083

 

 

夕方は、いよいよいそべ焼き作り(^^)/~~~

硬いお餅が、ホットプレートの上でどんどん大きく

膨らんでいく様子を見て大喜びの子ども達!

焼けたお餅にのりをまき、砂糖醤油をつけて頂きました(^O^)

「熱くておいしい!」「お餅だいすき!!」

「見て見て!こんなに伸びるよ~!」

とおいしそうにほおばっていました☆

 

DSCF2139

DSCF2132

DSCF2168

 

 

今後も、日本の伝統的な行事に触れながら、

楽しく食育を進めていきたいと思います♪

 

 

 

 

船越