虫歯治療

天気が良かった今日。
白かった雪の山が泥で少し茶色に。
何かひらめいた様子の子ども達。
スコップを持ってきて作業に入りました。
子どもが2人は入れる、こんな物が完成。
「なんだろう?」

虫歯治療

「虫歯の治療が終わりましたー。」
と外遊びから戻ってきた子ども達。

そうだったのね、
虫歯の治療のための穴掘りだったのね。
大きな大きな歯の治療、ご苦労様でした。
虫歯が広がっているようにも見えますが、そこはご愛嬌。

大人は思いつかない遊びを展開させる子ども達。
本当に天才です。

飾り付け

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

年末年始と警報レベルの乾燥でしたね。
休み明け、園でも乾燥との戦いの一週間でした。

感染症がが流行しないようにと
とにかく換気、消毒、湿度管理、体調管理と
職員一同頑張っております。
給食も
旬の食材を使い、根菜類を多くし、体を温めて免疫力があがるようにしています。
寒さと乾燥に負けずに、冬を乗り越えていきたいですね。

小正月の飾り付けをしました。
一つ一つ意味がある飾り物の意味を確認しながらの飾り付け。
「打ち出の小づちを振って何をお願いする?」
「お米がたくさんとれるようにかぁ。」
「だるまのように、何度も起き上がるんだって。」
「亀のように長生きするんだって!!」と飾りの意味に興味深々。理由が分かると楽しさも倍増ですね。
招き猫

招き猫がないことに気が付いた年長さん。
「作ればいいんだよ。」と
自分たちで描いて切って飾っていました。
クリエイティブな子どもたちです。

大事な大事な舞玉。
無駄にしてはいけないと思ったのか
↓  ↓  ↓  ↓
舞玉 失敗
こんな風に枝につけていて
その微笑ましい姿に健気で可愛らしいなぁと
思いました。